歯列矯正ドットコム


歯列矯正ドットコムトップ >  歯列矯正にかかる費用
promo-short
promo-long
promo-first-time

歯列矯正にかかる費用

メスを使わずに歯並びをキレイにするのが歯列矯正ですが、数年かかる治療期間中いったいどれほどの治療費がかかるのでしょうか?
歯列矯正の場合は、健康保険適用外なので自由診療になるので、医院によって費用が大幅に異なります。
しかし国立大学付属病院の場合は、日本中一律料金で、装置は金属製のブラケット、治療期間は2年ほどで、総額70?80万円ほどになります。
私立大学付属病院や日本大学歯科病院などは、精密検査料として75万円以上必要になってきます。
歯列矯正を専門としている開業医の場合は2種類の料金設定があるようです。
治療を始める前に治療費の総額が決まっている場合で100万円以上が平均のようです。
もう1種類の料金設定は、基本料金に加えて場合によって治療費がかかるというものです。
基本料金100万円に1回につき数千円の治療が何回かによって、総額が変わってきます。
治療中の状況によっては、治療費総額制より、予算が高くなってしまうでしょう。
健康保険が適用されないので、100万円という治療費はとても高く感じる人も多いと思います。
しかし、歯列矯正が当たり前とされているアメリカでも、日本と同じくらの料金なのです。
健康保険は適用外ですが、日本は医療費控除が受けられる場合もあるので、控除対象かどうか医師に確認しておきましょう。

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 歯列矯正ドットコム All Rights Reserved.

ローン返済額