歯列矯正ドットコム


歯列矯正ドットコムトップ >  歯列矯正は医療費控除を受けるべし
promo-short
promo-long
promo-first-time

歯列矯正は医療費控除を受けるべし

矯正器具を歯に取り付け、その器具に通したワイヤーを調節することによって歯並びを治すのが、歯列矯正です。
小学生が行っているイメージですが、永久歯が生えそろっていれば、大人でも矯正可能です。
歯並びが悪いと外見だけでなく、体への影響も多くあるので、たかが歯並びと見逃せません。
メリットの多い歯列矯正ですが、虫歯や定期健診のように健康保険が適用できません。
費用が高いうえに、歯列矯正は治療期間が数年かかるため、さらに診療費もかかります。
そこで受けるのが、医療費控除です。
あまり聞きなれない人の方が多いかと思いますが、医療費控除は確定申告で受けましょう。
高額な医療費を払った年に、申請すると所得控除の対象となり、税金が還付されます。
本人や扶養家族だけでなく、6親等以内の親族・3親等以内の婚族も対象となります。
医療控除による還付金は、所得やその他の控除などによっても変わります。
歯列矯正を行うときに、医療控除のことも確認しておく必要があります。

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2013 歯列矯正ドットコム All Rights Reserved.

ローン返済額